ニュース

災害救助法適用時の対応について

2022.03.22

開示サービス

当社では、災害救助法適用地域において被災された皆様に対し、以下の対応を実施しております。

1.ご自身の信用情報開示手続きおよび本人申告情報の登録手続きについて
 信用情報開示手続きおよび本人申告情報登録手続きの手数料を無料とさせていただきます。

■対象者
被災地域の各市(区)町村が発行する『り災証明書』または『被災証明書』に記載のある方

■手続き方法
来社のお客様:開示の申込みに必要な書類を提出する際に、発行日より3ヶ月以内の『り災証明書』または『被災証明書』(共にコピー可)をご提示ください。
郵送のお客様:開示・本人申告の申込みに必要な書類に加えて、発行日より3ヶ月以内の『り災証明書』または『被災証明書』のコピー(1部)をご郵送ください。
インターネットのお客様:開示手続き後、発行日より3ヶ月以内の『り災証明書』または『被災証明書』(共にコピー可)をご用意いただき、下記全国共通ダイヤルまでご連絡ください。

■費用
無料
※当社から郵送する信用情報開示報告書等の郵便物につきましては、郵便局の配達状況等により、配達が遅れる場合がございます。
※災害の影響により、本人確認書類などがご用意できない場合は、下記全国共通ダイヤルにご相談ください。

2.被災された方の信用情報の登録・更新について
自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン』に基づいた信用情報の登録・更新を行うよう、当社加盟会員へ依頼しております。(外部サイトに遷移します)

お客様からのご相談・お問い合わせは、以下の全国共通ダイヤルにて受け付けております。
全国共通ダイヤル:0570-666-414
受付時間 平日10:00~16:00(土・日・祝日・年末年始は受付できません)


災害救助法の適用状況については内閣府による災害救助法の適用状況をご覧ください。(外部サイトに遷移します)

ニュース一覧へ戻る