ホーム > 会社情報 > 企業姿勢 > 反社会的勢力に対する基本方針

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、反社会的勢力との一切の関係を遮断するとともに、反社会的勢力からの不当要求に対して適切に対応するため、以下を基本方針として定めます。

  1. 反社会的勢力には、組織一体となって対応する。
  2. 警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部の専門機関と連携し対応する。
  3. 反社会的勢力との関係を一切持たない。
  4. 反社会的勢力との関係遮断のため、適切な事前審査および事後検証を実施し、反社会的勢力との取引判明時には経営陣の適切な指示・関与のもと対応を行う。
  5. 反社会的勢力による不当要求を拒絶するとともに、有事においては民事・刑事の法的対応を行う。
  6. 反社会的勢力への資金提供や裏取引を行わない。
  7. 反社会的勢力による不当要求に対する従業者の安全を確保する。

以上

会社情報
ページトップへ