ホーム > 信用情報について > 信用情報 早わかり! > 信用情報とは

信用情報とは

信用情報はどういう情報なのか、登録されている期間はどのくらいなのかなど、信用情報の概要についてご案内します。

信用情報とは、クレジットやローン等の申し込みや契約に関する情報を指します。本人を識別するための情報のほか、クレジットの申込内容や契約内容、支払状況、残高などで構成されており、主にCICに加盟するクレジット会社等から登録された情報になります。

信用情報として登録される内容

CICにはどのような情報が登録されているの?

CICに登録されている信用情報は、「1.CICに加盟するクレジット会社等から登録される情報」と「2.CICが独自に収集する情報」の2種類があります。

1CICに加盟するクレジット会社等から登録される情報

あなたがクレジットを申し込んだ時に、CICに加盟するクレジット会社等が審査のために照会した内容や、契約した内容が登録されます。契約内容が登録された後も、契約が終了するまで毎月の支払状況等が更新されます。

クレジット・ローン等を申し込んだ時
  • 申込情報
    クレジットやローン等を申し込んだ際に、クレジット会社等が審査のために信用情報を確認した情報
  • <登録内容>
    名前/申し込んだ契約の内容など
クレジット・ローン等を契約した時/支払った時
  • クレジット情報
    クレジットやローン等の契約内容や支払状況、残高などの情報
  • <登録内容>
    名前/契約した内容/毎月の支払状況など
クレジット会社等が、情報を確認した時
  • 利用記録
    クレジットやローン等の利用途上などにおける審査のために、クレジット会社等が信用情報を確認した記録
  • <登録内容>
    名前/確認した目的など

2CICが独自に収集する情報

CICが独自に収集する情報として、「本人申告情報」「貸金業協会依頼情報」「電話帳掲載情報」があります。

本人申告情報 貸金業協会依頼情報 電話帳掲載情報
本人確認書類の紛失・盗難など、ご本人がCICに申告した内容。 日本貸金業協会の貸付自粛制度を利用し、ご本人がCICへ登録を依頼した内容。 電話帳に掲載された内容。

情報の利用・登録についての同意

どうしてCICに加盟しているクレジット会社が、私の情報を登録しているの?

クレジットやローン等の申し込みや契約の際に、クレジット会社はあなたから信用情報の利用・登録について同意をいただいています。
「同意した覚えが無い」という方は、契約書や申込書の内容をもう一度確認してみましょう。

申し込みや契約の際の規約に「個人信用情報機関の利用および登録」について、記載がありませんか?
その内容を確認すると、登録される信用情報機関や登録される情報の内容等について記載されています。
申込書や契約書は、とても重要な内容が記載されていますので、必ず目を通すことが大切です。

信用情報の保有期間

どのくらいの期間、登録されているの?

信用情報が登録される期間は、情報の種類によって異なります。

1CICに加盟するクレジット会社等から登録される情報

申込情報 クレジット情報 利用記録
照会日より6ヶ月間 契約期間中および契約終了後5年以内 照会日より6ヶ月間

2CICが独自に収集する情報

本人申告情報 貸金業協会依頼情報 電話帳掲載情報
登録日より5年以内 登録日より5年以内 電話帳に記録された年月より2年半以内

信用情報についてもう少し詳しく知りたい

信用情報について、さらに詳細な情報は以下をご覧ください。

自分の信用情報が登録される仕組みについて知りたい

あなたとCIC あなたとCICがどのような時に関係しているのか、そして、どのように信用情報が登録されていくのか、わかりやすく解説したページを用意しています。

自分の信用情報を確認するには

情報開示をしてみよう「開示制度」を利用して確認することができます。
確認できる情報の内容や「開示」の方法について知りたい方は、こちらのページをご覧ください。

信用情報に関するよくあるご質問

信用情報に関するよくあるご質問をご紹介しています。

信用情報について
お問い合わせ
ページトップへ