情報開示とは

情報開示とは、お客様ご本人のお申込みにより、
CICに加盟している会員会社(クレジット会社等)との
契約内容や支払い状況等の信用情報を確認できる制度です。
お客様の情報が現在、信用情報機関に登録されているのか、
またはどのように登録されているかを
確認していただくことができます。

情報開示でご確認いただける内容

1.クレジット情報

CICに加盟するクレジット会社等と契約した、クレジットやローン等の契約内容や支払状況、残高などの情報です。

契約した会社名/氏名/生年月日/電話番号/契約の内容/契約年月日/契約額/請求された額/入金した額/残高/返済の状況/入金の状況など

2. 申込情報

新規にクレジットやローン等を申し込んだ際に、CICに加盟するクレジット会社等が支払能力を調査するために確認した情報です。

申し込んだ会社名/氏名/生年月日/電話番号/確認した日/契約予定額/申し込んだ商品の内容など

3.利用記録

CICに加盟するクレジット会社等が、クレジットやローン等の利用途上などにおける審査のために、信用情報を確認した記録です。

利用した会社名/氏名/生年月日/電話番号/確認した日/確認した目的など

4. 参考情報

CICが独自に収集した情報で、ご本人がCICに申告した情報や日本貸金業協会から登録を依頼された情報です。

氏名/生年月日/電話番号/申告した内容/コメントなど

※1~3はそれぞれ各50件まで開示されます。

詳細は下記をご覧ください。

CICが保有する信用情報

開示報告書について

開示結果を記載した「信用情報開示報告書」の
ご説明資料をご用意しております。

PDFの閲覧について

PDFファイルが表示されない方は下記より
「Adobe Reader」をインストールしてください。

Adobe Acrobat Reader

情報開示の方法

インターネット、郵送、窓口の3つの方法から
お選びいただけます。

各開示方法の概要

インターネットで開示インターネットで開示 郵送で開示郵送で開示 窓口で開示窓口で開示
ポイント おすすめ
全国どこからでもご都合に応じて、ご自宅のパソコンやスマートフォンの画面上で回答情報(開示報告書)を即時に確認できます。
申込書、本人確認書類、手数料(定額小為替証書)等をお送りいただき、CICに到着後、10日ほどで回答情報(開示報告書)をお送りいたします。 CIC開示窓口(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡)へお越しいただきタッチパネル端末機に入力操作していただきます。回答情報(開示報告書)はその場で手渡しいたします。
サービス日時 毎日
8:00~21:45
お申込みより10日程度で
開示報告書が到着
平日のみ
10:00~12:00
13:00~16:00
ご用意いただくもの
  1. インターネットが使える、パソコンまたはスマートフォン詳しくはインターネットで開示する
    をご覧ください。
  2. クレジット等の契約にご利用された発信番号を通知できる電話
  1. 開示申込書
  2. 本人確認書類など必要書類申込者によって異なります。
    詳しくは郵送で開示するをご覧ください。
  1. 本人確認書類など必要書類申込者によって異なります。
    詳しくは窓口で開示するをご覧ください。
手数料 クレジットカード一括払い(1,000円)ご利用可能なクレジットカードについてはインターネットで開示するをご覧ください。 ゆうちょ銀行で発行の定額小為替証書
(1,000円)
現金(500円)
詳細 インターネットで開示する 郵送で開示する 窓口で開示する

情報開示の禁止/禁止の解除

情報開示の禁止とは、
インターネット開示を禁止するお手続きです。
また、禁止の解除とは、一度禁止したインターネット開示を
再び開示可能な状態にするお手続きです。
詳しくは下記をご覧ください。

情報開示の禁止/禁止の解除

当社と情報交流する
信用情報機関について

当社は他の信用情報機関と提携・情報交流を行っています。
提携の信用情報機関の開示をご希望される場合は、
各信用情報機関へお問い合わせのうえ、
情報開示手続きを行ってください。

信用情報の交流

本人申告

本人申告とは、お客様ご本人からの申請に基づき、
信用情報にお客様ご本人からの申告情報を登録する制度です。
詳しくは下記をご覧ください。

本人申告とは