ホーム > 自分の信用情報を確認 > 郵送で開示

郵送で開示

CICでは、加盟しているクレジット会社等(会員会社)との契約の内容や支払い状況等の信用情報を開示しています。ここでは、郵送でご自分の信用情報を確認するお手続きについてご案内いたします。

郵送での情報開示の流れ

STEP1

必要書類をご用意

必要書類は、お申込み者によって異なります

STEP2

手数料(1,000円)
をご用意

ゆうちょ銀行の定額小為替証書をご用意ください

STEP3

「必要書類」と「手数料」をCICへ郵送

首都圏開示相談室」に郵送ください

STEP4

開示報告書
のご到着

お届け先は、お申込み者によって異なります

約10日後

お手続きの詳細

STEP1必要書類をご用意

お申込者によって、必要な書類が異なります。
以下を選択してください。

  • 本人
  • 任意代理人
  • 法定代理人
  • 法定相続人

本人 ご本人の情報を開示する場合

1信用情報開示申込書

お手続きにはプリンターが必要です

ご本人の申込書は、こちらから入力作成いただきます。作成した申込書をプリンターで印刷し、郵送してください。

このシステムは、JavascriptとFlashテクノロジーを使用しています。

申込書を作成する

手書用の「信用情報開示申込書」をご希望の場合は、こちらの開示申込書(PDF:556KB)を印刷してご利用ください。

〔印刷方法〕A4横・片面印刷限定

サイズ変更はしないで下さい!

2本人確認書類

お申込み者ご本人の本人確認書類をご用意ください。

本人確認書類とは別ウィンドウで開く

「信用情報開示申込書」をA4横で印刷できない場合または印刷機器をお持ちでない方

お電話で申込書をお取り寄せください。

全国共通ダイヤル
ナビダイヤル 0570-666-414
一部のIP電話などからはご利用いただけません。お手数ですが固定電話、携帯電話、公衆電話などからお掛け直しください。
【受付時間】
オペレーター対応:月~金(土・日・祝日・年末年始は受付できません)
10:00~12:00 / 13:00~16:00
ナビダイヤル接続案内後に通話料がかかります。

任意代理人 本人から委任を受けた代理人が申込む場合

1信用情報開示申込書(代理人用)

PDFを印刷してご記入ください。

信用情報開示申込書(代理人用)(PDF: 542KB)

PDFをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要となります。
GET Adobe Reader

2本人確認書類

任意代理人ご自身の本人確認書類をご用意ください。

本人確認書類とは別ウィンドウで開く

3その他必要書類

  1. 委任状(委任者の実印の捺印が必要です)
  2. 委任者の実印の印鑑登録証明書
    発行日より3ヶ月以内の原本
  3. 委任者の本人確認書類
詳しくは「信用情報開示申込書(代理人用)」の説明をご確認ください。

印刷ができない場合または印刷機器をお持ちでない方

お電話で申込書をお取り寄せください。

全国共通ダイヤル
ナビダイヤル 0570-666-414
一部のIP電話などからはご利用いただけません。お手数ですが固定電話、携帯電話、公衆電話などからお掛け直しください。
【受付時間】
オペレーター対応:月~金(土・日・祝日・年末年始は受付できません)
10:00~12:00 / 13:00~16:00
ナビダイヤル接続案内後に通話料がかかります。

法定代理人 親権者または後見人が申込む場合

1信用情報開示申込書(代理人用)

PDFを印刷してご記入ください。

信用情報開示申込書(親権者・後見人用)(PDF: 515KB)

PDFをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要となります。
GET Adobe Reader

2本人確認書類

お申込み者である親権者あるいは後見人の方の本人確認書類をご用意ください。

本人確認書類とは別ウィンドウで開く

3その他必要書類

  • 親権者:ご本人との関係がわかる戸籍謄本
  • 後見人:ご本人との関係がわかる公的書類
詳しくは「信用情報開示申込書(親権者・後見人用)」の説明をご確認ください。

印刷ができない場合または印刷機器をお持ちでない方

お電話で申込書をお取り寄せください。

全国共通ダイヤル
ナビダイヤル 0570-666-414
一部のIP電話などからはご利用いただけません。お手数ですが固定電話、携帯電話、公衆電話などからお掛け直しください。
【受付時間】
オペレーター対応:月~金(土・日・祝日・年末年始は受付できません)
10:00~12:00 / 13:00~16:00
ナビダイヤル接続案内後に通話料がかかります。

法定相続人 本人が亡くなっている場合

1信用情報開示申込書(法定相続人用)

PDFを印刷してご記入ください。

信用情報開示申込書(法定相続人用)(PDF: 576KB)

PDFをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要となります。
GET Adobe Reader

2本人確認書類

法定相続人の方の本人確認書類をご用意ください。

亡くなられた方の開示申込手続ができる方は法定相続人(配偶者・子 等)になります。
法定相続人は、法律で規定された相続の権利がある人のことで、相続できる優先順位というものが定められています。

3その他必要書類

  1. 申込者が法定相続人であることが確認できる証明書類
    • 申込者(法定相続人)と開示対象者(亡くなられた方)との続柄が記載されている戸籍謄本 (作成日より3ヶ月以内の原本)
      上位順位の相続人が死亡したことに伴い法定相続人となった場合には、その方の死亡を証する資料を、上位順位の相続人が相続を放棄したことに伴い法定相続人となった場合には、相続放棄を証する資料を、ご提出ください。
    • 開示対象者(亡くなられた方)と申込者(法定相続人)との関係がわかる相続関係説明図(系図)
      申込者が配偶者または子の場合は不要です。
  2. 開示対象者が亡くなったことがわかる証明書類(除籍された 戸籍謄本、死亡診断書等)

印刷ができない場合または印刷機器をお持ちでない方

お電話で申込書をお取り寄せください。

全国共通ダイヤル
ナビダイヤル 0570-666-414
一部のIP電話などからはご利用いただけません。お手数ですが固定電話、携帯電話、公衆電話などからお掛け直しください。
【受付時間】
オペレーター対応:月~金(土・日・祝日・年末年始は受付できません)
10:00~12:00 / 13:00~16:00
ナビダイヤル接続案内後に通話料がかかります。
法定相続人の代理人が申込み手続きをする場合
  • 下記の申込書類一式をご確認のうえ、印刷してご利用ください。
  • 法定相続人より依頼を受けて任意代理人として申込み手続きをする場合は、委任状が必要になります。下記のPDFを印刷してご利用ください。

STEP2手数料(1,000 円)をご用意

情報開示の手数料として、1,000 円分(消費税込み)の定額小為替証書別ウィンドウで開くをご用意ください。
定額小為替証書は、ゆうちょ銀行で発行しています。

旧姓での開示をご希望の場合は、必ずこちらをお読みください。

STEP3「必要書類」と「手数料」をCICに郵送

STEP1必要書類一式とSTEP2手数料の定額小為替証書を、下記送付先に郵送してください。

送付先
〒160-8375
東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト15階
(株)シー・アイ・シー 首都圏開示相談室 宛
送付方法にご指定のある方は、こちらをお読みください。

STEP4開示報告書のご到着

報告書は、「簡易書留・親展」で郵送します。必要書類をご送付いただいてから報告書の到着まで、10日程かかります。
なお、法定相続人の開示は確認事項が多いため、お時間をいただきますので、あらかじめご了承ください。
また、お申込者によって、報告書のご送付先が下記のとおりとなりますので、ご確認ください。

本人 任意代理人 法定代理人 法定相続人(本人死亡の場合)
ご本人に郵送 委任者本人に郵送 法定代理人に郵送 法定相続人に郵送

ご注意当社に返却された開示報告書について

万一、お受け取りになられず、郵便局の保管期間経過等で当社に返送された場合、返送日より1ヵ月間は当社にて保管いたしますが、その後廃棄いたします。 当社保管期間中に開示報告書の再送をご希望の場合は、送付費用(実費の切手)が必要となりますので、あらかじめご了承ください。

自分の信用情報を確認
お問い合わせ
よくあるご質問-情報開示について-

もっと見る

ページトップへ